頼りになる存在

ファイナンシャルプランナーは頼りになる存在です。個人だけでなく企業の相談を請け負うこともあるので、責任も大きいのですが豊富な知識で多くの方々の悩みを解決しています。お金や保険、相続などの問題に頭を抱えている場合は一度相談してみるといいでしょう。

FPに相談したことのある方々の口コミ

親切な対応で相談しやすい

初めてファイナンシャルプランナーに相談を行なったのですが、電話対応から丁寧で対面での相談も親身になってくれました。また、話が二転三転して違う相談になってしまったのですが、それでも対応してくれたので助かりました。

いろんな知識を持っています

資産運用の話を相談したのですが、的確なアドバイスでなるほど!と思えるような提案を頂きました。保険の更新に関しても少し話を伺ったのですが、私の年齢や病気の有無から保険の見直しについても助言をもらえたので満足です。

海外旅行保険の相談

自分が持っているクレジットカードにはちょっとした海外旅行保険がついているのですが、保険会社が出している海外旅行保険はどうなんだろうと思いファイナンシャルプランナーに相談しました。クレジットカードの保険との違いについてかなり勉強になったので良かったです。

海外旅行保険の相談はファイナンシャルプランナーにしよう

女の人

ファイナンシャルプランナーの仕事

ファイナンシャルプランナーの仕事は多岐に渡って行われます。基本的には依頼者の悩みに合わせてプランニングを行ない、資産運用やアドバイスをすることになります。そのためファイナンシャルプランナーにはお金に関する知識だけでなく、保険の知識や法律にも詳しい必要があるのです。様々な知識を身につけているファイナンシャルプランナーだからこそ、重要なお金の相談が行えるのです。

保険の加入に迷った場合は

現在、日本には数多くの保険があります。多くの保険が万が一の為に備えておくものとして加入するのですが、入ったほうがいいのか迷う保険もあります。海外旅行保険も迷う保険の一つとされていますが、もし迷ってしまった場合には東京のファイナンシャルプランナーに相談してみましょう。ファイナンシャルプランナーは保険の加入時のメリットやその保険の仕組みなどの説明も行なってくれます。また、お金の計算や保障内容などが相談者に合っているのかを判断してくれます。

FPに相談する際の流れ

何に悩んでいるかを相談

ファイナンシャルプランナーに相談する場合は、まず初めに自分が何に悩んでいるのかを相談しましょう。お金に関する話なのか、保険の加入、変更の話なのかをファイナンシャルプランナーに相談することが優先です。様々な知識を持ったファイナンシャルプランナーならいろんな分野から情報を引き出し、相談者の悩みに合う答えを見つけてくれるでしょう。

現在の状態の確認

悩みを相談したあとは、ファイナンシャルプランナーが現在の状態を確認していきます。貯蓄の話であれば収入と出費の額を確認し、保険の話であれば加入している保険の保険料や加入年数、新しく加入する場合には希望の条件の有無などを確認します。情報をまとめた上で分析に移るのです。

情報の分析

状況や状態を把握することが出来れば分析になります。今までの支払額や利用頻度、今後必要になるものがあるかどうかなどの分析になっています。自分では気がつかなかった事をファイナンシャルプランナーは気づいてくれるのです。分析結果は随時相談者に報告され、わかりやすく説明してくれます。

ベストなプランニング

分析結果から、相談者に合うプランニングを行います。このプランニングはファイナンシャルプランナーの独断で行われるものではないので安心してください。しっかりと相談者の要望も聞き入れてプランニングを行なうので、計画は二人三脚で行われます。お互いに納得のできるプランが完成するまで相談することも可能です。

充実したサポート

プランが完成した場合、相談者の手助けまでしっかりとファイナンシャルプランナーは行います。プランに必要な手続きのサポートや専門的な知識が必要であれば、各分野の専門家を探し出してくれます。またプランを遂行している間に不明点があればその都度アドバイスをしてくれるでしょう。

広告募集中